美容 ツボ

にきび・吹き出ものに効くツボ

毛穴に小さなブツブツができて,
ブツブツのまわりが赤く腫れて膿を持ってくると化膿になります。

炎症がひどい時は痛みを感じ,
治癒後,

深くえぐれた傷が残ることもあります。
にきび・吹き出物ができる原因はたくさんありますが,

殆どの場合,
ホルモンの増加・代謝異常などから毛穴へ脂肪・角質がつまることで,

細菌感染が起きた結果できます。
ツボ療法は,

体調を整えて,
皮膚にある自然治癒力を高めてくれる効果を期待して施します。

そのため,
体力増強・内臓機能の促進への効果が期待できる

背中・腹部の各ツボの指圧は必ず施すべきデス。
皮膚への治療は主に

大椎(だいつい)・肺ゆ(はいゆ)などを刺激しますが,
面ちょうなどの顔にデキモノがある場合は手の養老(ようろう)にお灸を施すと効きめが期待できます。

また,
手の合谷(ごうこく)には頭・顔の症状への効きめがあります。

大椎:皮膚へデキモノが出やすい人は,指圧・お灸でこのツボでじっくり治療を施す。
肺ゆ:背中の指圧で体の調子を整え,皮膚の自然治癒力を高める。

養老:顔・背中にできるデキモノの特効のあるツボで,指圧・お灸を施すと優れた効きめが期待できます。
合谷:幅広い症状に活用され,効きめが期待できるツボで,にきび・吹き出物・しみ・そばかすにも効きめが期待できます。

おすすめリンク集4