美容 ツボ

ツボの探し方

人はそれぞれに体の大きさや形が違うように,
ツボのある位置も人それぞれに少しずつ違います。

なのでツボの位置を人体図へ描きこんだもの,
ツボの本を骨・筋肉などをつかって説明しているものはツボを探す目安デス。

そうです☆
この目安を参考に皮膚や筋肉の状態・感触・痛みなどの色んな反応を探しだすことで,

初めて効果の出るツボの位置を発見することができます。
探す人からみるツボにあたる場所の見ため・感触・反応はたくさんあります。

例えると,
カサカサしている・しこりがある・熱がある・冷たい・皮膚の色が違うなどデス。

もう1つのツボを探す目安は,
ツボを探されている方(つまり,ツボ療法を受ける方)の

皮膚や筋肉の状態・感触・痛みなどを観るために押されたり・摘ままれたりされたときの色んな反応デス。
簡単にいうと,

ツボ探しの基本は触る・摘まむ・押すという動作デス。
皮膚の感覚には痛覚・温度角・触覚・圧覚があります。

この感覚に異常があると,
関連する内臓など体の機能の異常を知ることができます。

ツボを探すときの単位は寸デス。
1寸はツボ療法を受ける方の親指の一番太い部分の幅としています。

★ツボを探すときの方法
☆触る・撫でる:触ったり・撫でたりした時の皮膚の感触などで他と違う部分を探ります。

☆摘まむ:3回ほど軽く摘まんだとき・揉んだとき,痛みなどがある部分を探ります。
☆押す:押したとき,しこりがあるところ・響く痛みがあるところ・気持ちよいところを探ります。

おすすめリンク集1